戸建購入談として実際に戸建を建てた、購入した人の体験談です。私の周りには戸建を建てた人がたくさんいます、そんな人達の体験談を紹介していきたいと思います。今回はマンション生活が辛くダイワハウスで家を購入した方の紹介です!

戸建購入を決意した理由 マンション生活は辛かった

私が家を作りたいと思ったのは、なんといってもマンション暮らしが辛くなったからです。やっぱり一戸建てを作ると、そこでのびのび暮らすことができますね。そのことから、子供が入学をする時に新築を作りたいと思って作ることにしました。

ダイワハウスで戸建を作った理由

私が作ったのは、ダイワハウスです。いろいろなハウスメーカーなどを見ることができました。その中で、沢山のところの展示場を見ることができて大和ハウスの展示場が1番印象に残っていたのです。展示場というのは、いい感じで作っているのでその印象で作りたいと思っていました。しかし実際は、その通りに作ることは不可能なのです。そのことをあまり理解していないままに、ダイワハウスの住宅展示場を見た印象でいいなと思ってそこが頭にこびりついているところがありました。そんな簡単なことで、住宅を決めてもいいの?と思うかもしれませんが、多くの人はそんな単純な理由が大きな理由なのではないでしょうか。こんな家にしたいというイメージができるのです。

またダイワハウスを選んだのは、やっぱりコマーシャルなどで住宅メーカーとして人気があると思い込んでいたところがあります。そのため、つい信用していたんですね。大きな会社だし、その点でも信用できると思った事がありました。住宅を作るということは、かなり大きな買い物をすることになります。そのため、後悔をしたくないと思ったのです。1番重要視したのは、やっぱり安心安全に暮らす事ができるということですね。そのことから信用できるところが一番と思う事もありました。

建坪55坪、5LDK、建築費4000万

建坪は、55坪です。間取りは5LDKです。玄関をかなり広くとっているので一番の自慢は玄関となっています。

建築費用としては、4000万円でした。それは高いと思ったのですが、基準としてわからないのでそんなものかと思うこともありました。

戸建を作って良かったと思うところ

家つくりをして良かったところはたくさんあります。まずなんといっても、自分の家を持つことができたという満足感を持つことができます。マンションだと、自分のマンションではなかったのでなんとなく大事にしていないところがありました。ところが自分の家と思うと、度々メンテナンスをしてしっかりこの家を守ろうと思うことができるのです、愛着を持つことができるということですね。

しかもひろいので気持ちがいいです。自分の部屋も子供たちの部屋もあり、リラックスできるのでその点では気分的に健康になったと思うことができます。ストレスを解消することができる場所として、自宅があると思えるのです。それは本当に素晴らしいことではないでしょうか。

また、庭を作ることができたことも気にいっています。家庭菜園などをすることができるので、自宅で趣味を生かすことができるのです。以前は休日になると外出をすることが多かったのですが、最近では自宅でのんびり過ごすことが心地よくなりほとんど自宅でいるようになっています。癒されるのが自宅なのです。

家事がしやすいように動線がしっかりしているところも、疲れが少なくなったのでとてもいいですね。マンション暮らしで不自由と思っていた点について、住宅で解消することができました。

戸建を作ったデメリットと失敗したところ

失敗をしたと思うところは、庭の手入れが大変と思う事です。木々は落ち葉でいっぱいになりそれを片付けることが大変です。共働きなので,そんなちょっとしたことがストレスとなってしまいます。
また失敗したと思うこととして、もう少しベランダを広くしたほうが良かったと思っています。ベランダあると、布団をしっかり干すことができてとても便利です。

これから住宅を作る人は、自分の不自由と思っている箇所についてこれからの住宅にこめることをおすすめします。すると、納得できます。