前回はクロネコヤマトの配送員さんが宅配ボックスを使ってくれないという記事を書きましたが今度は郵便局員がやってくれました。

仕事から帰ってき宅配ボックスを見ると「受け取り可」になっていたものの、もしかして何か入っているかもと思って扉を開けてみると通販のコンタクトレンズの箱が2箱ロックがされないまま入っていました。

いやいや、ここポストじゃないから、、、

誰かに開けられたら持っていかれるじゃないの、2箱で1万くらいするんですが。後日最寄りの郵便局に話しに行かないと!

それにしても宅配ボックスの浸透しないなぁ、住んでるとこそこまで田舎じゃないんだけどな。

そいえば1年点検の予約のハガキが入っていました、まだまだ先の話なのですが予約が多いみたいで早めに希望日を知らせて下さいという内容でした。現状壁紙の端が少し浮いている箇所があるくらいですね。

おすすめの記事