戸建を作るということは、自分が今まで不自由に感じていたところについて解消することが目的としてあります。私の場合も、戸建を作って満足していると思うことがたくさんあります。私の場合の戸建を作って満足している6つの事についてご紹介します。

1新築して満足している6つの事 自分の部屋がある

私の家族は、私と主人と子供3人です。その各々の部屋を作りました。子供たちは小さいのですが、やっぱり大きくなった時に自分の部屋として必要と思ったので作ることにしました。それを作ることにより、家族といえども自分の時間をしっかりと確保することができるのでとてもいいです。以前は、そんなことができませんでしたが、今はしっかり自分の部屋でリラックスすることができています。それは、主人も子供たちも言えることだと感じます。

2新築して満足している6つの事 2階にトイレと洗面所

以前は、2階にはトイレと洗面所がありませんでした。そのことから、かなり朝に困ったのです。トイレが取り合いになることと、洗面所も困りました。その結果、2階に作ろうと言うことになったのです。
2階にトイレと洗面所を作ることにより、子供たちはそこを使うことができるのでとても助かっています。しかも、お客様が来て2階を使う時にも遠慮をすることなく、それらを使うことができるのでとてもいいです。そのことから、2階に作って本当によかったと思っています。それはフル活動させて使っています。

3新築して満足している6つの事 2階はすりガラス

2階の部屋は、透明のガラスではなくすりガラスにすることにしました。それはひとつの理由として、遠くから見えてしまう事があるからです。電気をつけると、遠くから着替えているところなどが見えることがあり、それに困っていたのです。カーテンを閉めることもできるのすがそれを忘れることもあるのでそれだったらということで、すりガラスにしています。それはとてもよかったと思っています。
もう一つよかったと思う理由として、やっぱり汚れが目立たないということがあります。汚れていないと思えるので、ストレスが溜まらないのです。透明だと、しっかり汚れが目立ってしまいますねそれが見えないので、とてもいいと感じます。窓ふきもさっとふくだけでいいので、とても楽と思うことができています。

4新築して満足している6つの事 玄関が明るい

以前の家では、玄関が暗くそのことで悩んでいました。電気をつけたとしても、雨などが降った時には真っ暗だったのです。玄関なので、仕事からかえってきた時に暗いとゲンナリなってしまうのです。
その点新築の玄関は、南向きでとても明るいです。しかも広くしているので、仕事からかえってきた時に清々しい気持ちになることができています。それは、本当によかったと思っています。

5新築して満足している6つの事 収納場所が多い

以前の家では、収納をする場所が少ないので家の中に季節と問わずいろいろなものがそのままある状態でした。それを片付けたいと思っても、片付けることができないので、困っていたのです。
そんな時新築で収納出来るところをしっかり作ることにより、収納ができるのでストレスを抱えることがなくなりました。ものが部屋中にあふれていることがなくなり、安全な部屋となっています。

6新築して満足している6つの事 バリアフリーで安心

新築にすることにより、安全な家にすることができました。新築を作る段階では,そんなにバリアフリーに関心がありませんでしたが、最近では年と共にそのように段差をなくしたことをよかったとつくずく思うようになっています。
私の両親が家にきたときも、やっぱりバリアフリーだと安心です。それは当然の事ですね。

いかがでしたか?安心できるリラックス出来る家としても満足出来るし、安全な家としても満足しています。新築にして本当によかったと思っています。