今まで色々と迷ってきたハウスメーカー選びですがほぼ住友不動産で決めようかと思っていた所

三井ホームからプラン作成をさせてくれとの連絡が来た、なぜ携帯の番号を知ってるの?と思ったのだが話を聞いてみると、以前モデルハウスを見学した時に連絡先を書いていたらしい。

三井ホームと言えば価格が高くて坪単価を気にする人は考えてはいけないと噂されている一流ハウスメーカーである。

担当は女性の人で若い感じの声だった、ただ住友不動産との契約前提の打ち合わせが2日後だったのでプランを作るには時間が無いから難しいと伝えた、それでも担当の女性は2日でプランを仕上げます、住友不動産の打ち合わせの前までにご自宅に届けますとの事。

このやる気のある女性担当者に負けてしまいプラン作成をお願いすることに、予算や間取り、だいたいのイメージを伝え他はお任せにした。若い女性だからお願いしたわけではない事を一応言っておく。

 

三井ホームのプランの結果

住友不動産の打ち合わせにいく朝早くに三井ホームの担当者が自宅にプランを届けに来ました、真面目そうな若い女性で徹夜で頑張って作ったとの事。色々と説明したかったようだが時間が無かったのでプランの用紙一式を貰い後日結果を連絡する事にした。

部屋に戻り内容を確認するとデザインは白を基調にした妻も私も好きなデザインでかなり好感触、これはいい!と思い、次の間取りのページへ

間取りも希望の4LDKになっている、ちょっと変えたい所はあったが、満足のいく間取り!のように見えた、、、

しかし良く見ると洋室の広さが異常に狭い事に気づく、洋室が3つあるが全て4畳半で作られている。さすがに4畳半では窮屈すぎだろう、価格も予算が2500万だと話しているのにも関わらず2600万の見積りになっている、値引きはしますとの事だが予算オーバーする事が目に見えているので断る事にした。

三井ホームのデザインは素晴らしいものだったが、私たちの予算2500万で三井ホームで建てるとしたら3LDK、下手したら2LDKがギリギリのようだ。恐るべし三井ホーム!

因みに住友不動産の現在のプランだと洋室は各6畳で、高さ1.4mの広さ6畳ほどの収納部屋も付いて2300万以下の見積りなのである。

おすすめの記事