土屋ホームの宿泊体験を利用

メーカーにもよりますがモデルハウスでの宿泊体験が可能です、今回選定した3社の中で土屋ホームが宿泊体験可能だったので予約をして体験してきました。

モデルハウスの一般展示が終了した後に担当者の説明を聞き荷物を搬入して後は自由行動になりります。2Fのトイレだけが使用禁止でしたがモデルハウス内の設備は基本的に全て利用可能です。

今回泊まったのは私と妻と6ヵ月の娘の3人です。6ヵ月の娘は初の外泊になりました(笑)

ご飯代として5000円

なんと泊まれるうえにご飯代として5000円も頂きました、領収証をもらえば何を食べても良いそうで、近くのショッピングセンターのフードコーナーでがっつり食べて、近くのコンビニで朝食を購入し、ほぼ使い切りました。

なんて素晴らしいサービスでしょう、、、これは情が湧いてしまうかもしれません。

 

広いモデルハウスを独占

モデルハウスはとても広く私から見たら豪邸です、リビング・ダイニング・お風呂・寝室など十分に堪能しました。リビングの大きなソファに腰を掛けテレビを見て、広いダイニングでは仮想調理シュミレーション、広い浴槽でまったり入浴、寝心地の良い寝室のベットで就寝です。

 

モデルハウスの資料が見放題

今回の宿泊体験で一番良かったのが、モデルハウス内にある建築実例や参考間取りの資料がじっくり見られる事でした、子供を寝かしつけた後は夫婦で資料室に篭ってあーだこーだ案を練りました、自宅だと資料が少ないのでじっくり見れる時間が取れるのは宿泊体験だからこそですね!

 

宿泊体験まとめ

今回の宿泊体験で色々と勉強になる事が多く、間取りや外観のイメージがだいたい掴めました、私の好み・妻の好みがそれぞれ違う事も明らかに、、、

土屋ホームのモデルハウスに関して少々きになるポイントが

・2Fを歩く人の足音が1Fに結構響く→床の構造が良くない?

・国道が近かったせいもあり大型トラックが走る音が煩く感じた→遮音性に難あり?

・土屋ホームの実例集の外観デザインで好みの物がなかった→デザインの自由度は?

 

次回は現在各社に予算と希望条件を元にプランニングをお願いしているので担当者の対応を含め記事にしたいと思います。

 

おすすめの記事