こんにちは、引き渡し日からだいぶ経ちましたが、ハウスメーカーで頼んでいなかったエアコン取付・アンテナ取付・カーテン取付工事が終わりました。

この3点と外構工事は住友不動産の見積もりは高かったで外注にしています。

トップの写真は洋室1に付けた木製のブラインドです、薄い緑のアクセントクロスとの相性が良く気に入ってます。

外注工事は引き渡し後

外注工事は基本的にハウスメーカーの工事が終わって引き渡しが完了してからになります、保証の問題だったりがあるようでハウスメーカーの工事中には入れませんでした。

エアコン取付とカーテン取付は同じ日に行うのが良い

エアコンの取付とカーテンの取付を一緒の日に設定しました、理由はカーテンレールとエアコンの取付位置を業者間で相談して決められる為です。どちらかが先に付けてスペースが足りないなどのトラブル回避の為です。おかげでクリアランスギリギリで調整出来ました。

三菱のエアコンが普通のエアコンよりも横幅が広かったのでギリギリでした。

エアコンの取付とアンテナの取付は家電量販店の下請けの業者が取付に来ました。ネットでは仕事が雑とか工事費を追加されるなどと言われていますが、購入時にしっかり余計な金額がかからない事や取付の質について担当者に厳しく話しておくことが大事です。

このお客はうるさそうだなと思わせるのです、知り合いに聞いたところうるさそうな客には仕事をしっかり行う下請け業者が手配されるとの情報を得ていました。私の家に来た下請け業者の方は時間はかかりましたがきっちり作業を行う人で満足な仕上がりでした。

次回は外構工事について記事にしたいと思います。

 

おすすめの記事