3回目の打ち合わせ

今回の打ち合わせも間取りがメインです、棚の位置やカウンター設置などのオプション工事も追加していきます、住宅ローンの仮審査もお願いする予定です。

脱衣室の増築の見積りが出た

前回増築により脱衣室を広くした場合どのくらいの費用がかかるかお願いした所、追加60万ほどで可能とのこと、脱衣室を広くするのに60万はどうだろう、、、正直高い気がしたので保留することにした、間取りを変更することでなんとか出来ないか思案してみる。

 

1Fトイレの扉を縦開きではなく横から開くようにしたい

この理由はいつまでこの家に住むかわからないが車いすになった時の為に横から扉が開いた方が使いやすいという判断からだ、実は親戚に車いすの人がいてトイレの使用が大変との話を聞いていた。

イメージ的にはこんな感じで正面に壁があるようになるドアを開け車いすで直進すると横に便器が来るので移動が楽に行える。ただこのトイレのドアを横にすることで間取りの大幅な変更を余儀なくされた。

出典:panasonic

 

1F洋室にカウンターを追加

私の家は1Fにリビングの他に洋室が1部屋あります、普通なら座敷にするところですが座敷は歳をとってからでもいいやって事でパソコンなどのデスクワークをできる部屋にしました、娘も小学校になったら親が近くにいる状況で宿題などもできますし、多目的ルームですね。そこに備え付けのカウンターを作ってもらう事にしました。机を何個も並べるよりカウンターの方がシンプルだし見栄えも良い、リビングから丸見えのオープンルームですが来客用に2枚の引戸で洋室を完全クローズできるようにしました。

出典:LIXIL

 

住宅ローン

住宅ローンはフラット35を検討しており、どこの取扱店が得なのかを担当者と共に検討中、別記事で住宅ローンの記事を作りたいと思っている

 

次回までの宿題

住友不動産へはトイレの扉を横から開けられる間取りと出来るだけ増築無しで脱衣室を広く活用できる工夫を考えてもらうようにお願いした。正直私たちも考えたが改善案がまったく思い浮かばない。

おすすめの記事